LiBER estate
LiBER estate
お役立ちコラム

不動産お役立ちコラム

トップページ不動産お役立ちコラムコロナウイルス感染症特別貸付

コロナウイルス感染症特別貸付

時事ネタ2020年5月16日

こんにちは!
リベルエステートの玉澤です。

世間はコロナで大変な状況ですが、皆さまお仕事の方はいかがでしょうか?

商売やられている方は大変な状況になっていると思います。

今、様々な国からの政策が発表されていますが、

その中でも今回は「日本政策金融公庫新型コロナウイルス感染症特別貸付」についてご紹介していきたいと思います。

日本政策金融公庫新型コロナウイルス感染症特別貸付

日本政策金融公庫とは

  • 政府100%出資の政策金融機関、日本公庫
  • 国民に最も優しい金融機関
  • 誰でも気軽に融資を受けられる金融機関
  • 小ぶりの不動産投資で頻繁に使われる金融機関

▼メリット

  • 全期間固定金利
  • 解約金なし
  • 基本的保証人不要
  • 誰でも簡単に申し込める
  • 500万円以下でも簡単に貸してくれる(大きい金融機関だと貸してくれない場合もある)
  • リフォーム費用でも可
  • 女性、シニア優遇措置もある

▼デメリット

  • 原則一人4,800万円まで
  • 返済期間は原則として最長15年

 

ご利用いただける方

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、一時的な業績悪化を来している方であって、

次の➀または②のいずれかに該当し、かつ中長期的に業績に回復し、発展することが見込まれる方

➀最近1か月の売上高が前年または前々年の同期と比較して5%以上減少している方

②業歴3ヵ月以上1カ年未満の場合は、最近1か月の売上高が次のいずれかと比較して5%以上減少している方

  1. 過去3ヵ月(最近1カ月を含む)の平均売上高
  2. 令和元年12月の売上高
  3. 令和元年10月から12月の平均売上高

資金の使い道

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う社会的要因等により必要とする設備資金及び運転資金で借りることができます。

▼融資限度額

6,000万円(別枠)

▼利率(年)

基準利率
ただし、3,000万円を限度として融資後3年目までは基準利率マイナス0.9%、4年目以降は基準利率。

実質無利子化についてはこちら:https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/pdf/covid_19_faq_jisshitsumurishika.pdf

▼返済期間

設備資金20年以内(うち据置期間5年以内)
運転資金15年以内(うち据置期間5年以内)

▼担保

無担保

申込方法

日本政策金融公庫HP:https://www.jfc.go.jp/n/finance/saftynet/pdf/covid_19_info_a.pdf

※詳しくは日本政策金融公庫のホームページを開いていただいて記入例等を参考に記入してください。

全体の流れ

「申し込み」⇒「面談」⇒「融資実行」

  • 申込は郵送・インターネットからでも可
  • 電話面談の可能性もある
  • 業績悪化の証明(エビデンス)と業績回復の見込みがあるか(売上帳のコピー等で証明)
  • 支店はご自宅近く、職場近くどちらでも可

まとめ

いかがでしょうか。

あくまで新型コロナウイルス感染症で業績悪化した方々を救うための制度ですので、

このお金では家は買わないでくださいね(^^)/笑

難しそうに見えますが、条件さえクリアすればだれでも簡単に融資を受けることが出来ますよ。

是非ご検討ください。

この苦難を乗り越えていきましょう!

COLUMN 不動産お役立ちコラム

BLOG 大田区ブログ

  • お電話でのお問い合わせ

    03-6715-5356

    受付時間:9:00〜19:00
    定休日:毎週水曜・第二第四火曜・お盆・年末年始

  • LINEでのお問い合わせ

    LINE友達追加
  • メールでのお問い合わせ

    お問い合わせ